漫画のブラックラグーンの魅力!

ブラックラグーンとは月刊サンデーGENEXに連載中の漫画及びアニメです。

犯罪者が集まる架空の街ロアナプラを舞台に日本の何でもないサラリーマンが行きていくという話です。

アクション要素がメインとなる作品ですが、ロアナプラは世界各国から犯罪者、軍隊、マフィアが集まりしのぎを削りあっています。

特に香港マフィアとロシアンマフィアの対立が激しく主人公のロック率いるラグーン商会が中立の立場にいて、それぞれの組織がラグーン商会に仕事を依頼してくるのです。

作中では日本国内を舞台にした話もあり、日本のヤクザとロシアンマフィア(ホテルモスクワ)の抗争が凄まじく軍隊仕込みのテロリストが日本で暴れるとこんな感じになるのかとテロの恐ろしさを改めて考えさせられます。

作品全体を通して宗教観であったり神話的なん引用があったりとそういったマニアックな要素も魅力の一つです。

まだ未完の作品で、続編エピソードが期待されている作品です。

達磨さん転んだ 無料立ち読みできる「飼育小屋少女」は、動物として学校で飼われている人間みたいな少女ミミと男性教師がエッチな関係になる、マニアックなシチュエーションのエロ漫画です。

相撲漫画「火ノ丸相撲」にハマりました

週刊少年ジャンプで連載中の「火ノ丸相撲」がとても面白いです。

私は相撲には全く興味が無いのですが、この漫画は始まった時からとても大好きになりました。

興味があるスポーツよりも詳しく知らないスポーツ漫画の方が楽しめるんですよね。

主人公の火ノ丸がただ強いだけじゃなくて、相撲としては小さすぎる体格で戦っていると言う所がとても魅力的に感じます。

同じ相撲部のメンバーもとても様々なタイプが居て面白いです。

一人で相撲部を守っていた小関信也、そしてその小関さんに対して酷い事をしていた五條佑真。

五條さんは最初は本当に嫌な人だったのでこのように一緒に相撲をやると言う展開にはビックリしました。

他にもレスリング国体優勝の國崎千比路、とても小さくてひ弱な三ツ橋蛍などと言う様々なタイプが居ます。

皆それぞれ得意なスタイルが違うので同じ相撲でも色んな戦い方があるんだなと楽しめます。

中でも特に小さな三ツ橋蛍の試合はとてもグッと来ました。

相撲という漫画にするには難しそうな競技をとても楽しませてくれるので毎週楽しみに読んでいます。

楽しみな漫画と言えば、鳩こんろの女の子が落ちた先は俺の息子の先っぽでしたもHで面白くていいですね。

Hに積極的な女の子とツンデレな大家さんとのハーレム同棲生活が最高です。

大人が読むとハマる人気作品「ジョジョの奇妙な冒険」

私が紹介するのは「ジョジョの奇妙な冒険」です。

知名度のある作品なので名前位は聞いた事があると思います。

物語の大筋は主人公のジョースター一族とライバルのディオ・ブランドーの長きに渡る戦いを描いた作品です。

現在第8部まで連載されており、今も尚ファンを魅了する作品となっております。

漫画はやや独特なタッチで描かれていてこれが苦手で好きになれないという人も多いのですが、物語は今迄にないストーリーで見た人を引き込む魅力があります。

ファンによって好きな部が分かれるのも面白い。

オススメは第7部のスティール・ボール・ランです。

第6部迄とはガラリと世界観が変わっていて、最初はジョジョではないんじゃないかと思ってしまいます。

最後まで読むと今迄の伏線を回収し、今迄のジョジョファンだからこそ分かるというネタが沢山出てきて楽しめる作品になってます。

オススメは第7部と言いましたが、伏線回収の意味も込めて、第1部から読んで頂きたいです。

アニメ化もされていて、4部迄ならそちらでストーリーを押さえるというのも良いと思います。

恋人ごっこ 漫画 無料立ち読みできる、汰尾乃きのこ(きのこ931%)のスワッピングエロ漫画。

友達と恋人同士を交換してSEXするエロい作品ですが、彼女が他の男とHするシーンに大興奮です。